B型肝炎TOP > B型肝炎ニュース
news

三重県で肝炎対策コーディネーター養成講座を開催します

category/ B型肝炎
2014/01/29 19:49:03

三重県内のB型およびC型肝炎の患者数は約3,000 人と推計され、また自覚症状がないキャリア(ウイルス感染者)も約40,000 人いると推計されます。B型およびC型ウイルス性肝炎については、治療せずに放置すると、肝硬変や肝がんに進行する恐れがあり、早期発見と早期治療が必要です。
また、最近では肥満による非アルコール性脂肪肝炎も増えています。このため、がん対策の一環として、肝炎ウイルス検査の勧奨や肝炎についての情報提供等を行っていただく「肝炎対策コーディネーター」の養成講座を開催します。

 

1.コーディネーターの役割
(1)肝炎ウイルス検査の受検勧奨
(2)肝炎ウイルス検査陽性患者への情報提供、精密検査の受診勧奨
(3)肝炎についての普及啓発及び情報提供

 

2.講座の概要
(1)会場及び日時(受付は両会場とも13時)
・津会場  (三重県津庁舎6階大会議室 津市桜橋3丁目446-34)
平成26年2月23日(日)13時20分~16時20分

 

・四日市会場(三重県四日市庁舎本館6階大会議室 四日市市新庄4丁目21-5)
平成26年3月1日(土)13時20分~16時20分

 

(2)受講対象者・・・県及び市町の保健師、医療機関の看護師、ソーシャルワーカー、
民間企業の健康管理担当者など
(3)受講料 無料

 

(4)内容 専門医等による講義
・総論について
・アルコール性肝疾患と非アルコール性肝疾患について
・B型肝炎について
・C型肝炎について
・肝炎対策の現状と肝炎対策コーディネーターの役割

 

(5)申込方法 所属とお名前を電話、FAX、メールのいずれかによりお知らせください。

(6)申込先 TEL 059-224-2334  E-mail: kenkot@pref.mie.jp
FAX 059-224-2340

 

(7)申込期限 津会場   平成26年2月20日(木)
四日市会場 平成26年2月26日(水)


関連資料

  • 肝炎対策コーディネーター養成講座のご案内(PDF(159KB))
  • 参加申込様式(PDF(9KB)/ワード(14KB))

地図情報

シェア&いいね!をしていただけますと励みになります
関連記事はこちら
最新記事 カテゴリー
archive

B型肝炎とは

  • 感染経路
  • 予防接種
  • B型肝炎の症状
  • 標準治療・検査
  • 母子感染

監修弁護士

news
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー

相談料・調査費用無料

弁護士との無料相談

pagetop