B型肝炎TOP > B型肝炎ニュース
news

【小児C型肝炎】英NICE 小児C型肝炎にPEG-IFN+リバビリン併用を推奨

category/ C型肝炎
2013/12/06 11:27:01

英医療技術評価機構(NICE)は11月26日、英国民保健サービス(NHS)における小児および少年における慢性C型肝炎に対するペグインターフェロン(PEG-IFN)と抗ウイルス薬・リバビリンの併用を推奨するガイダンスを発表した。現在英国では、PEG-IFNとリバビリンの併用が小児および少年における慢性C型肝炎に対する唯一の承認済みの治療法である。同併用療法は、成人の慢性C型肝炎の適応も取得している。英国では、PEG-IFNは、RocheProducts社のPegasys(日本製品名:ペガシス、一般名:PEG-IFNα-2a)およびMerckSharp&Dohme(MSD)社のViraferonPeg(日本製品名:イントロンA、PEG-IFNα-2b)が承認されている。リバビリンは、Ro…続きはこちらから

 

B型肝炎患者様向けおすすめ:B型肝炎の給付金に関する相談ページ

 

シェア&いいね!をしていただけますと励みになります
関連記事はこちら
最新記事 カテゴリー
archive

B型肝炎とは

  • 感染経路
  • 予防接種
  • B型肝炎の症状
  • 標準治療・検査
  • 母子感染

監修弁護士

news
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー

相談料・調査費用無料

弁護士との無料相談

pagetop