B型肝炎TOP > B型肝炎ニュース
news

【Q&A】健康診断でγ-GTPの値が高くアルコール性肝炎の疑い

category/ Q&A
2013/09/13 11:41:55

Q.

健康診断でγ-GTPの値が高くアルコール性肝炎の疑いがあると言われ、お酒の量を減らすように言われました。
このチャレンジをしようと思っています。

 

モチベーションを継続するために一般消費者が入手できる測定器で何らかの数値をすぐに見るようなことができないでしょうか。
肥満対策で食事制限すれば、その効果は体重計で体重を測定すればわかるように、お酒の量を減らしたことの効果が自分自身で簡単にわかるようなことができないものかと考えています。

よろしくご教授のほどお願いいたします。

 

 

A1.

γ-GTPを簡易に計測する機械は販売されておりません。
次の検査まで断酒し、その結果を励みに頑張ってください。
γ-GTPはお酒さえ飲まなければ劇的に改善します。

 

A2.

γGTPの数値が高いのはアルコールの摂取が過ぎていることを物語っていますので一切断酒する事をお勧めします。その数値の状態を知る事よりも飲まない覚悟の方が大切な事です。この数値だけを検出する検査機器は無いと思います。

B型肝炎患者様向けおすすめ:B型肝炎の給付金に関する相談ページ

参照元:

健康診断でγ-GTPの値が高くアルコール性肝炎の疑いがあると言われ、お酒の量を減…(YAHOO知恵袋)

シェア&いいね!をしていただけますと励みになります
関連記事はこちら
最新記事 カテゴリー
archive

B型肝炎とは

  • 感染経路
  • 予防接種
  • B型肝炎の症状
  • 標準治療・検査
  • 母子感染

監修弁護士

news
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー

相談料・調査費用無料

弁護士との無料相談

pagetop